プロゲーマーの活躍を見て思ったこと

 

プロゲーマーの活躍を見て思ったこと

この間ウメハラダイゴのトークショーがありました。
ウメハラダイゴって誰だ?っていう人がたまにいるのですが、彼はスーパーストリートファイターシリーズを得意とする、
日本の格闘ゲームのプロゲーマーです。

プロゲーマーって、あまり聞き慣れないと思います。ゲームに対する認知度は、あまり高まっていませんし、
社会的評価もあまり高くないからです。
でも、これは日本に限っての話です。海外ではイースポーツと言って、
インターネット上の仮想ゲームに対してもスポーツ的な扱いが増えてきました。
しかも、最近のウメハラさんは、ゲームだけじゃなくて、講演会に多く呼ばれるようになって、
トークショーにも参加するようになったんで
す。
そして、ついには本やマンガまで出版してしまいました!
本当にプロゲーマー?って聞きたくなるくらいに、芸能的な活動を積極的に行っています。
そのおかげもあってか、日本でのゲームに対する目線が少し変わってきたように思えます。
プロゲーマーという職業があるんだ、面白そう!って思う人も出てきているかもしれません。
ウメハラさんは、これからもこういう芸能的活動だけじゃなくて、海外の大会にも出る予定です。
どんどん活躍してくれると思うと、日本人の一人として応援したくなりますね。